Dec 6, 2010

Paris again IV / また巴里へ IV


好きなコンセプトのアンティークショップに出会った。
トンベ・デュ・カミオン
ここのオーナーがフランス中の廃墟になったり、
つぶれてしまった古いおもちゃ工場を訪ねて見つけたデッドストックのコレクション。
1930年代に流行ったドーリーという人形の目や、色を塗る前の体のパーツ、
バケーションを取ることが大衆的になった頃に作られた、
つぶれてしまった家族経営のお土産屋さんによる手作りの絵入り貝殻、
などなど、光をみることのなかった「眠りから覚めた」おもちゃたち。

I found my favorite type of antique shop.
tombées du camion.
It is a collection of dead-stock antique toys 
that had kept sleeping in old toy factories in France, that had closed or bankrupted.
Eyes and body parts before painting of the popular doll called Dolly back in the 30s.
Thehand-painted shells by a family-owned souvenir shop 
in North France when taking vacation become national standards.
and more and more. they are the “just woken-up” toys who'd never seen the light.






続いては。
Continued...



ちえちゃんと一緒に見つけたお気に入りのブランドSessun
英国ではリバティとアーバンアウトフィッターのみの取り扱いなので、
本店に行くのを焦がれていました。
ここで買い物狂になってしまった。

Sessun, my and Chieko’s favorite brand from France.
In UK, only Liberty and Urban Outfitter carries it. Therefore visiting its head store has been on top of my wishlist.
I went to shop craze here.


ワークショップ・イセ
ブログを見てくれているステファノさんのおすすめのお店。
本醸造のお醤油やこだわりの日本調味料や食材が
並ぶなんとも素敵なお店。
日本酒も、醸し人九平次や風の森などをはじめとする
プレミアム酒が全て冷蔵保存で管理されています。
この日は会津本郷焼の宗像釜の展示がちょうど行われており、
なんとも素敵なぐい飲みを目にすることができました。宇宙のような色だった。
私は美味しそうな海苔と雲丹ふりかけを買いました。

Workshop ISSe.
my blog reader Stefano introduced me this shop, full of amazing Japanese ingredients!
everything is carefully selected, heartfully produced in Japan,
their premium Sake selection such as Kamoshibito Kuheiji and Kaze no Mori are
all kept in the fridge for its quality and always available to have a  taste.
This day there was an exhibition of Munakatagama, of Aizu Hongo style pottery.
I was lucky enough to see their amazingly beautiful sake cups, it looked like a color of universe...
I bought yummy-looking Nori seaweed and Sea urchin seasonings for rice.



そして一休み…
then Tea beak...


Tommyの紹介していた、マミー・ガトーへ。
To Mamie Gâteaux, where tommy introduced.


無花果とアーモンドのタルト、ダージリン。
Fig and almond tart, Darjeeling.



パリで開いて7年。
お隣には生活雑貨を扱うブティックと、
アンティークを集めたブロカントを持っています。
オーナーのまりこさんとお話する機会がありましたが、
ケーキと同じ様に本当に優しくて、暖かい方でした。
Its been seven years since its opening in Paris, 
in next doors, they opened Boutique with lots of living zakkas,
and Brocante, an cute antique shop.
I got to talk to Mariko san, the owner of everything,
she was so sweet and warm like their cakes.







Tombées du camion
Marché Vernaison
Allée 5 – Stand 92
75018 Paris, France
Metro: Porte de Clignancourt
(they have 2 other stores in Paris)

BOUTIQUE SESSUN 
30 Rue de Charonne 
75001 Paris, France
Tel: 01 48 06 55 66
metro: Bastille



ISSé St Germain
3 rue de Tournon 
75006 Paris  tél: 
Tel: 01 56 24 17 70
metro: St. Germain des Pres
(they have another shop in Opera)

Mamie Gâteaux
66 Rue Cherche Midi
75006 Paris, France
Tel: 01 42 22 32 15
metro: St. Placide

1 comments:

Sebastián Moncho said...

You're always traveling. I want too xD