Mar 19, 2012

report 1/2: Sake Award @Hyper Japan Spring 2012


It was a bit while a go, there was the UK's biggest J-pop event called
"Hyper Japan", held three days at Earl's Court in London.
From this year, "Sake Award" had started within this event,
inviting 1,000 public participants to taste Sake from enrolled breweries,
and vote for their favorite one.
I was honored to supervise the whole event from the planning as an executive sommelier.
Even Sake, which rather is more masculine and serious, looks so Kawaii (pretty in Japanese)
with the help of Lolitas!

少し前の事になりましたが、ロンドンのアールズコートにて、
英国一のポップ・ジャパニーズイベント「ハイパージャパン」が
三日間に渡り行われました。
その中で、今年から「サケ・アワード」がスタートしました。
エントリーした各蔵元の日本酒を、1000名の一般参加者の方々に
ティスティングしてもらい、お気に入りの一本と選んでもらうという内容。
幸運にも、今回このような欧州初めての一般対象の大規模試飲イベントにて、
エグゼクティブソムリエとして企画監修から
三日間会場のサポートをさせて頂きました。
日本酒だって、ロリータちゃん達の手にかかると、こんなにキュート。


Even it it "J"-pop event,
It is a part of culture I had not been close to.
The event hall is full of people like this and like that who I never seen before.

J-popと一言に行っても、
私にとっては日本ではあまり関わりのなかった世界。
初めて見る様なあんな人や、こんな人で、会場は賑やかです。








? Last folks are a bit different...lol
ん?最後のは何か違う(笑)。仮装です。


There was seven breweries entered for Sake Award:
今回サケ・アワードにエントリーされた蔵元は7つ:


"MUKANTEI GINJO" of Kikusui Sake, from Niigata prefecture
Mr. Kikuchi san and Mr. Richard san of Kikusui came from Japan.
新潟の菊水酒造から、「無冠帝 吟醸
日本から菊地さん、リチャードさんがいらしてくださいました。


"DASSAI 23" of Asahi Shuzo, from Yamaguchi prefecture
Ms. Iida san is here from Paris!
山口県の旭酒造から、「獺祭23
一番右が、パリ支店飯田さん。


of Kawatsuru Sake Brewing, Kagawa Prefecture
President Kawahito san had visited UK again between the busiest sake making season!
香川県の川鶴酒造から、「川鶴 旨口純米酒 無濾過
忙しい酒造りの合間をぬって、川人社長が来英!


"HAKKAISAN JUNMAI GINJO" of Hakkaisan Brewery, Niigata Prefecture
Ms. Kurosawa san from Los Angeles branch came to UK this time.
新潟県の八海山醸造から「八海山 純米吟醸
米国LA支店の黒澤さんが参加いただきました。


Takara Shuzo, Hyogo Prefecture
Mr. Akutsu san of Paris branch joined this time.
宝酒造パリ支店の阿久津さん。


"OTOKOYAMA JUNMAI" of Otokoyama, from Hokkaido
Mr. Takatsu of Japan Prestige Sake Association participated instead of the brewery.
北海道 男山より「男山純米
名門酒会の高津さんが蔵元の代わりに参加。


of Choryo Shuzo, Nara Prefecture
President Iida san and Mr. Hayashi san came from Nara!
長龍酒造の飯田社長と林さんが日本からいらっしゃいました。


All Participants were evaluating the sake from 7 different breweries
 based on general categories such as aroma, palate and food pairing, 
and on more unusual ones: label & bottle design, naming sense, 
background story of the brewery, and so on.

参加者の方々は、参加7蔵の選んだ銘柄一種をテイスティングし、
それぞれのお酒の香りや味わいに始まり、蔵元セレクトのおつまみとの相性、
ラベルやボトルデザイン、ネーミングのセンス、蔵のストーリーに渡る
様々な項目をひとつずつ評価をしていきます。



Sake Award booth was full of people!
Though I was a bit worried if participants could handle the evaluation of 7 different sake in detail,
everyone was so into being a "judge" for this sake tasting.

酒アワードブースは大盛況!
ここまで細かな評価項目を7蔵分こなすのは
一般参加者の方には大変なのでは…という当初の不安を裏切って、
参加者の皆さん本当に真剣にテイスティングして下さいました。



For three times a day for three days,
I had lead basic & advanced Sake and Umeshu seminar at
Taste Discovery Zone across from the Sake Award.
In each seminar, we focused on 3 selections of one brewery's sake/umeshu.
Participants seemed to be amazed to taste the variations of flavors
coming from different drinking temperatures, different rice, yeast or polishing ratios
as well as the distinctive characteristics of each brewers.

ぴみえんたはSake Awardブースの横にあるTaste Discovery Zoneにて
三日間、一日三回日本酒の基礎編と応用編、
そして梅酒のセミナーを指揮させて頂きました。
各回、商品提供いただいた蔵元(日本酒は川鶴さん、長龍さんと男山さん、
梅酒は梅乃宿さんとチョーヤさん)の一蔵にフィチャーして、
その蔵の異なる商品を様々な形式でティスティングしてもらいました。
各蔵それぞれの共通した酒質の特徴や、
異なる温度帯や使用米、酵母、精米歩合の違いによって広がる
味のバリエーションに観客の皆さん目を丸くして喜んでくださいました。


last photo by Nigel and Michele 


Long and short three days had just started.
The result of Sake Award will be on next post!

長くて短い三日間がはじまりました。
サケ・アワードの結果は次回!


2 comments:

Walter said...

Thank you very much for this post. I participated in your tasting class and in the sake tasting. Choosing one winner was tough : they all had interesting qualities and every brewer was so enthusiastic about their sake ! The food pairing was interesting : I would never have paired sake with wasabi crusted peanuts :) by myself. See you at the next HJ.

pimienta ぴみえんた said...

Thank you so much for your comment!
I am glad you enjoyed the event and tasting,
hope this experience gave you another angle and idea for sake!
see you again in next HJ! ;)